FX攻略情報

【ハイロー危険】ハイローオーストラリアは危ない?詐欺?安全性を検証してみた

ハイローオーストラリアは危険なの?

ハイローオーストラリアで稼いでいる人は詐欺って聞いたことあるけど本当なの?

そんな悩みを抱えている人は少なくないかと思います。

こんにちは、渚蓮です。

今回は、ハイローオーストラリアの安全性や詐欺の危険性などについて解説していこうかと思います。

単刀直入にいうと、ハイローオーストラリアは危険ではありませんし詐欺でもありません。

ですが、ハイローで稼いでいるアピールをしている人に近づくのは危険かもしれません。。。

ハイローオーストラリアが危険と言われる理由

まずは、ハイローオーストラリアがなぜ危険と言われているのかについて紹介していきます。

①:海外のバイナリーオプションなのでなんとなく危ない気がする

まず、ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプションです。

そのため、日本の業者以外は安全じゃない!なんていう風に言われることもしばしばあります。

ですが、ハイローオーストラリアはきちんとオーストラリア金融庁の許可を得ていますし、資本金もきちんと保証されています。

そのため、日本の業者と同じくらい、むしろそれ以上安心といっても過言ではありませんよ。

  • 投資資金はきちんと管理されている

②:やたら稼いでいるアピールしている人が多い

次に危ないと感じるのは、やたらと稼いでいるアピールをしているアカウントが多いということです。

何もしていなくても1日10万円?

誰でもできて簡単なのかぁ怪しそう・・・

こう思うのが当然かと思います。

実際に、ハイローで大金を稼いでいる人でわざわざツイッターなどで投資をしようと持ちかけてくる人はほとんどいません。

有料の使えないツールなどを売りつけてくるだけなので気をつけてくださいね。

③:最短30秒で決まるのでお金を失う速度も早い

3つ目に危険と言われる理由としては、取引からの決済が早い点です。

最短で30秒で決まってしまうので、1回10,000円などで取引していたら30秒で1万年失ってしまうことになります。

短時間で稼げるということはその分短時間でお金を失いやすいということなので気をつけましょうね。

じゃあハイローは危険だからやらないほうがいいの?

じゃあハイローは危険だからしないほうがいいの?

そんな風に思う方もいるかと思いますが、決してそんなことはありません。

  • きちんとオーストラリア金融当局の許可を受けている
  • 資金はきちんと管理されている
  • 詐欺のツールは買わない
  • きちんと取引すべき場所で取引する

こちらの4点を押さえておけば安心ですよ。

特に、ハイローで勝てない時にはツールに頼りたくもなりますが、自分で勉強して仮説を立てて検証したロジックの方が何倍も役に立ちますよ。

じゃあどうやって勝ち方を見つければいいの?

そう思う人も多いと思うので、ボビング自身の勝ちパターンをまとめているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらの記事を参考にしてみてくださいね!

まとめ:ハイローは安全だし資金が少ない人にぴったり!

今回は、ハイローが危険かどうかということについて紹介しました。

実際に取引をしていますが、安全に取引できていますし勝ちパターンを見つければ資金は確実に増えていきますよ。

以上:【ハイロー危険】ハイローオーストラリアは危ない?詐欺?安全性を検証してみたでした。