今日の為替速報

【10/7】今日のおすすめの通貨ペア別FX戦略を紹介します!【なぎされんの指値スイングトレード】

なぎされん
なぎされん

こんにちは、なぎされんです🤗

今日も遅くなってしまいましたが、エントリーポイントについて紹介していこうかと思います。

ツイッターのフォローもよろしくお願いします(@Ren_Nagisa_)

今日も、僕自身が頭の中で思い描いているFXの戦略について詳しく紹介していこうかと思います。

注意事項に関してはこちらに紹介しているので御一読よろしくお願いいたします。

主要通貨ペア

①:USD/JPY

まずは、ドル円に関してです。

ドル円は、2018年後半から赤色の下降チャネルを推移してきています。

そして、現在は黄緑色の上昇チャネルも少し機能しているのではないかと推測しています。

なぎされん
なぎされん

つまり、約一年以上続いた下降トレンドが終わる可能性があるということです

ですが、いますぐにロングをするのではなく赤色の下降チャネル天井を突破してロングを入れたいところです。

ショートをするにしても、黄緑の下降チャネルをブレイクしてからショートしたいですね😊

狙い
方向 ショート
指値 指定せず
逆指値 指定せず

チャート(日足)

チャート(4時間足)

②:EUR/JPY

続いてはユーロ円です。

ユーロ円は、現在ドル円同様下降チャネルに存在しています。

そのため、狙いはショート一本です。

僕自身は、2019年5月ごろから意識されているトレンドライン上限で売って利確といった形で9月は+200pipsといったところです。

さて、今後僕がどう立ち回っていくかというと一旦様子見をしたいです。

その理由としては

  1. これまで機能していたトレンドラインがあまり生きていない
  2. 調整上昇チャネル下限にかなり近い位置にある

といった感じで、スイングでは売れない位置にいます。

なぎされん
なぎされん

優位性のある通貨ペアのみで運用していきましょう!

狙い
方向 ショート
指値 指定せず
逆指値 指定せず

チャート(日足)

チャート(4時間足)

③:EUR/USD

続いてはユーロドルです。

ユーロドルも現在下降チャネル内を推移しており、僕自身としてもショートしたいなぁという気持ちです。

僕自身が着目しているのは、黄色のトレンドラインと200EMA(移動平均線)です。

黄色のトレンドラインは、今年の7月からかなり意識されているラインで、僕自身もこのラインを背に何度も売っては利確をしてきました。

今回の戦略としては、

  1. 黄色のトレンドライン天井で1ユニットショート
  2. 200EMAを背に1ユニットショート

です。

ユーロドルは、200EMAがとにかく意識される通貨ペアだと僕自身強く感じています。

逆にいうと、トレンドラインを上抜けて200EMAまで吸い寄せられる可能性があるので注意が必要です。

狙い
方向 ショート
指値 1.10100, 1.10220
逆指値 1.10650

チャート(日足)

チャート(4時間足)

ポンド系【GBP】

④:GBP/JPY

続いてはポンド円です。

ポンド円も、現在は調整上昇チャネルを下抜けしてサポレジ転換したといった状況です。

そのため、個人的にはまだまだ下目線でトレードしていきたいなぁと感じています。

なぎされん
なぎされん

ちなみに、ポンド円は昨年の10月は約700pips程度下落しているため、10月は下落しやすい時期なのかも知れませんね。

現在に話を戻そうかと思います。

私自身、実は上昇チャネル下抜け後のサポレジ転換を利用して132.500でショートポジションを持っています。

100pipsは今朝達成したためすでに半ロットしか持っていませんが、黄色のトレンドラインで反発するようだったら売りまししていこうかなぁと考えています😊

狙い
方向 ショート
指値 1.10100, 1.10220
逆指値 1.10650

チャート(日足)

チャート(4時間足)

⑤:GBP/USD

続いてはポンドドルです。

うーん、個人的には少しチャネルが効いてないような気がしています。。。

というのも、下降トレンドには間違い無いのですがエントリーしたいポイントが見つからないなぁというのが正直な感想です。

平行チャネル的には上昇しそうな感じはありますが、ロングはしたく無いなぁという感想です。

なぎされん
なぎされん

少なくとも売りで入ろうと考えているので、紫の帯を抜けてからのショートですね。

チャート(日足)

チャート(4時間足)

オージー系【AUD】

⑥:AUD/JPY

続いてはオージー円です。

こ通貨ペアは、2017年から下降チャネル内を推移しています。

そのため、チャートに順張りで行くとするとやはりショートで攻めたいところです。

ポイントは、4時間足の調整上昇チャネルがどう推移していくかだと考えています。

このグリーンチャネル底でなんども反発しながら上昇しているのでもしかしたら下降トレンドを脱却して上昇トレンドに移行するのか?という見方もしています。

そのため、今はグリーンチャネル底でどのような動きをするのかを様子見していこうかなぁと感じています。

チャート(日足)

チャート(4時間足)

⑦:AUD/USD

続いてはオージードルです。

オージードルに関しても基本的に売りで見ています。

短期の上昇ちゃ萎えるのそこを抜けてサポレジ転換したところをさらに売っていくという戦略には変わりません。

9/26に0.67800でショートしたポジションを0.66800で全て利確しました。

チャネル下限まで持ち続けるよりは、安い価格帯で売っているので100pips程度で利確するというのが僕のセオリーです。

ただ、今絹してそうなラインからは遠い価格帯なので様子見ですね〜。

チャート(日足)

チャート(4時間足)

ニュージー系【NZD】

⑧:NZD/JPY

チャート(日足)

チャート(4時間足)

⑨:NZD/USD

チャート(日足)

チャート(4時間足)

まとめ:明日からは朝に情報更新できるように頑張ります!

今日から毎日為替に関する見方を紹介していこうかと思います。

明日からは、朝にお届けできるように頑張るので、ツイッターとtradingviewのフォローをしていただけると助かります!

なぎされん
なぎされん

ツイッターのフォローもよろしくお願いします(@Ren_Nagisa_)

tradingviewはこちらです!(@Ren_Nagisa_)